おいでまい香川

イベントカレンダー

おいでまい香川

イベントカレンダー

公益財団法人 中條文化振興財団は、創立25周年を記念して、新たに地元香川の様々な文化を応援するために「おいでまい香川」の運営を始めました。
香川の様々な文化発展を応援。

アート・展示

千田 豊実女史 絵画展

描き続ける~演劇との新しい表現を求めて
開催期間
2021/07/31 ~ 2021/08/22
休み: 月曜日(祝日と重複する場合は翌日)
時間 9:00~17:00
会場
  • イベントイメージ1

坂出市民美術館が企画する郷土の作家シリーズの第10弾の展示で、シリーズ最終となる今回はさぬき市在住で、個展やグループ展にも果敢に出品、地域に根差して現代美術の掘り起こしに取り組む千田さんにオファーをかけました。女流を招くのは初めてとなります。
“描き続ける”をテーマに、約20年間のキャリアで仕上げた初期から新作までの作品の他、千田さんの友人である演出家の仙石 桂子さんとのコラボレートした作品も展示いたします。
仙石さんは四国学院大学社会学部准教授として演劇教育、インプロ(即興演劇)を専門に、演劇指導に加え、その手法を取り入れたコミュニケーション教育にも取り組まれる傍ら、演出家としては“生きづらさ”や“家族”をテーマにポップでユーモア溢れる現代的な演劇を生み出していらっしゃいます。
なお会期中、関連イベントも設けました。

千田さんは学卒後、東京とドイツで制作、発表の場を行った経験を持ちます。2009年に帰郷後は引き続き制作と発表の他、後進の指導と造形表現の魅力を伝える活動をしています。
香川県立高松北高等学校、多摩美術大学美術学部絵画学科卒業(油画専攻)
よんでん文化振興財団奨学生OG

【関連イベント】
〈仙石 桂子の演劇作品上映〉
千田 豊実さんの絵画作品や、アトリエを舞台美術として取り入れた演劇作品を、会場内で映像として随時上映。
橋と川(2019年)、蜜(2021年)他。

〈ワークショップ“カラーシートでデコレーション”〉
作家本人と窓に貼ることができる素材(ワークシート)を使った造形表現をします。
シートを好きな形に切り貼り、美術館の窓をデコレーションする体験が出来ます。

会期中、日曜日(各日2回)
10:00~10:30/14:00~14:30
第3展示室
随時受付

お問い合わせ先ホームページは千田さんのオフィシャルサイトです。

詳細

開催期間
2021/07/31 ~ 2021/08/22
休み: 月曜日(祝日と重複する場合は翌日)
時間 9:00~17:00
会場
住所
出演者
料金 一般 ¥300 (高校生以下、高齢者手帳、障害者手帳等を携帯している方は無料)
詳細ページ https://marmalade3232.ashita-sanuki.jp/e1251872.html
主催・お問い合わせ先
詳細はこちら
  • LINE
  • mail
  • calender